【彼氏と縁切り】昔から人間関係は金の切れ目が縁の切れ目。

【彼氏と縁切り】昔から人間関係は金の切れ目が縁の切れ目。

【性別】女性
【年齢】(縁切りできた当時)
23歳
【職業】(縁切りできた当時)
大学生





【縁切りした人】
バイト先の先輩
【その人の年齢】
35歳
【縁切りした人の人柄】
もうかなり年齢はいっているのですが、バイトしかしていない人でした。
そこまでのめりこんではいないけど、ギャンブルをやるし、ヘビースモーカーでした。
車にもにっていたのでかなり金欠の人でした。
ギターは上手かったです。




【嫌な部分と実害】
やはり最初は優しく、一緒にご飯にいくと必ずおごってくれたり車で遊びにつれていってくれたりと本当に一緒にいて楽しい人だなとかんじておりました…が、告白されて付き合い始めてしばらくすると、私の一人暮らしの部屋にいるびたるようになってきました。
その人は実家暮らしだったのですが、私の一人暮らしの部屋の方がバイト先にかなり近かったので便利に感じたのでしょう。
私は常にだれかと一緒にいることは苦手なので、とても嫌でした。




【決定的な出来事】
彼が私の一人暮らししている部屋にいりびたるようになってから暫くして、私の部屋の近くのコインパーキングは高いから、お前のアパートの月極め駐車場を契約してくれと言ってきました。
その場合、毎月家賃と一緒に駐車場の料金も一緒に引き落とされるシステムでした。
もちろんその分のお金は払ってくれると思い、承諾して駐車場を契約しましたが、ひと月経ってもふた月経っても彼が駐車場を払ってくれる様子はありませんでした。
半年ちかくたって、別れを決めました。




【当時の心境】
まだ自分は大学生でだったので、タバコを吸い、車を乗り回している彼に大人の魅力を感じておりました。
今考えると、アラフォーにもなってバイトしかやっておらず、実家暮らしでギャンブルにあけくれる男の人になんの魅力をかんじていたのだろうと当時の自分に呆れます。
その人とつきあっても未来はぜったい無かったと思います。
お金の事でやっと、自分がかなりいいように利用されているだけだと気づけたので、高いし痛い出費だけど勉強代と思うことにします。




【相談と助けてくれた人】
特に誰にも相談することはありませんでした。
たまたまですが、私の友人たちも男性関係に悩まされている人達ばかりだったので、その人と比べたらまだ自分の方は大丈夫だなと変に安心感を覚えておりました。
ぜんぜん大丈夫じゃない。




【縁切りのための行動】
別れたいと切り出したけど、まともに取り合ってはくれませんでした。
自分の意思が弱いせいもあり、このまま押し切られてしまって取り返しのつかないことになると恐怖を覚え、大学卒業&就職と共に、かれには黙って引っ越しを決行することにしました。
もともと部屋に物を置きたくない性格だったので幸い運び出すものが少なく、荷作りなども2日あればぜんぜん済む量でしたので、彼が用事があって2日間いない間に荷作りをして引っ越しを強行いたしました。
その際には友人たち数名にも手伝って頂き、上手い事彼にはばれずに引っ越しをすることが出来ました。
その後、彼がどうなったかは知りませんが、私が結婚した後に同じバイト先だった人から、まだ同じバイトをしていることを聞きました。

【決意してから縁切り成功までの期間】
2か月ほどかかりました。




【縁切り成功のきっかけ】
やはり、もう行動あるのみだと思います。
このまま付き合っていてもぜったいに未来はないという恐怖と焦りが自分を突き動かしたと思います。
自分のように言葉では言い負かされたりいいくるめられてしまったり、意思が弱く強く言えないタイプの方は、もう距離的に逃げてしまった方がいいと思います。
その際は信頼できる友人や家族の方などに手伝ってもらった方が安全です。
もし逆上されたらたまったもんではありませんし、何があるかわかりません。
いろいろ癪に障ることもあるでしょうが、別れたい人といつまでも付き合っていても時間を浪費するだけです。
女性は特に、結婚して子供を産み、幸せな家庭を築いていきたいとおもっているのならば時間を無駄にしない方がいいです。




【その人との経過】
縁切りして、連絡も一切取っていない

【現在の関係】
その方と縁を切ってからはもうかれこれ10ねん以上たっております。
連絡などもいっさいしておりませんし、どこで何をしているのかも知りません。
ですが一度、共通の友人…というか共通のバイト先だった人から、まだその人は同じバイト先で働いでいるらしいことを聞きました。
もう50近くになると思うのでゾッとしました。




【縁切り後の生活】
縁切りをしてからは就職先で今の夫と出会えました。
子供も産まれ、幸せに暮らしております。
あの人と付き合っている頃は毎日鬱々としていたのですが、別れてからはまるで憑き物がおちたかのようにはればれと過ごすことができました。
別れて本当に良かったとおもっております。
何事も行動あるのみだということも痛感しております。



【当時の自分へのアドバイス】
やはり学生の頃は自分より大人の男性に憧れたり惹かれたりすることもあるのでしょうがない…とは思いません。
金銭的に自立してない、だらしのない人はぜったいにやめておいて下さい。
まわりの友人達を見て安心してないで、むしろ忠告してあげて下さい。
もっと強く自分を持って、自分だけじゃなく周りにも目を配れる人間力を持ってください。