【友達と縁切り】仲のよかった中学の同級生がマウント女子になり縁切りした話

【友達と縁切り】仲のよかった中学の同級生がマウント女子になり縁切りした話

【性別】女性
【年齢】(縁切りできた当時)
32歳
【職業】(縁切りできた当時)
主婦





【縁切りした人】
中学時代からの友人
【その人の年齢】
32歳
【縁切りした人の人柄】
冗談が好きな人見知りな性格でした。
親しくなると少しわがままなところがでてくる人でした。
おしゃれに気を使える、目がぱっちりした可愛らしい人でした。
社会人になってからは仕事の愚痴が多くなり、出かけるのが好きだけど一人ではいけないようで度々誘われて食事や温泉に行っていました。
彼女は病院の管理栄養士で、会社では昇進を勧められていたというので仕事はしっかりされていたのだと思います。




【嫌な部分と実害】
学生時代にはおかしなあだ名をつけられたりしましたが、笑ってスルーしていました。
大学卒業後、社会人になってからは呼び出されることが多くなり、仕事の愚痴を聞かされることが多くなりました。
また、私が車を持っていることをいいことに、一緒に行って欲しいと行く場所はいつも彼女がきめていました。
ただの脚役なんだろうなと感じることが多かったです。
20代後半になってからは給料や生活水準、彼氏の有無や婚活についての確認が強くなり、私が自分よりいい生活、自分より先に結婚したら嫌なのだろうなと、マウントをとりたがっている感じで嫌でした。




【決定的な出来事】
ある日お蕎麦屋へランチに行く約束をしていました。
彼女が決めたお店でしたが私の自宅から比較的近い場所でした。
いつも彼女の自宅まで車で迎えに行ってから目的地に向かうという流れでしたが、近くの駅まで来てくれたら助かること、駅までは車で迎えに行くことをLINEで伝えました。
そこから数日既読無視をされました。
そしてランチの当日になって、昨日母親と一緒にそのランチを食べに行ってしまったから別の場所へ行きたい。
自宅まで迎えに来て欲しいとLINEがありました。
彼女が決めたお店だったけれど人気の蕎麦屋で私も楽しみにしていたのでがっかり、信じられませんでした。
その日に縁切りを決め、LINEで伝えました。
ただ「ごめん」の一言返信がありましたがその後ブロックしました。




【当時の心境】
マウントを取られることがとても苦痛でした。
私に彼氏がいて自分にいるときは安心している様子でしたし、自分が分かれて私にいい感じの人がいるときはあからさまにテンションが下がっていました。
こんな人とこれからも付き合っていくべきか、でもほかに気軽に遊びに行ける人もいないしなというもどかしさや不安がありました。
またたまに約束をドタキャンされることもありました。
当日になって体調不良や、気が進まなくてみたいな連絡が普通に来るのでがっかりさせられることが何度もありました。




【相談と助けてくれた人】
職場の先輩にこんな子がいると相談したことがあります。
私は少しグチっぽく話したのですが真剣に聞いてくれました。
同じ女性として、私たちの世代を経験した先輩としてあまり深い付き合いをしないほうがいいかもしれないことや、ある程度年齢を重ねたら落ち着くこともあるかもとアドバイスをくれました




【縁切りのための行動】
職場の先輩に相談したことをきっかけに、その先輩からマウント女子は最近どうなの?と聞かれることが時々ありその都度ぐちをきいてもらいました。
先輩も半分面白がっている部分もあるのかなとは思いましたが、嫌な感じはせず。
自然と話すことができました。
誰かに話すことで少し楽になりました。
当の彼女には私から連絡することはせず、連絡があれば対応していました。
時々誘いを断ることもありましたが、変わらず誘いはありました。
ほかの同級生にも彼女の件で連絡を取って、私のことを何か言っていないかそれとなく確認したりして、距離を少しずつおいていこうとしていました。
その友人も直接被害があることはないようでしたが、なんとなくわかってくれているようでした。

【決意してから縁切り成功までの期間】
縁切りしよう思い、すぐに実行したので期間はありません。




【縁切り成功のきっかけ】
少し嫌だと感じても私の性格上、意思表示をしてきませんでした。
それが何年にもおよぶ付き合いが積み重なって爆発してしまったのだと思います。
きっかけはランチの予定を急遽変更されたことでした。
まず私が彼女を自宅まで迎えに行かないと伝えたことで彼女は場所を変えようと言いました。
電車で移動して会う程の気持ちはなかったのです。
またその理由を母親とそのランチに行ってしまったからというのです。
それが事実にしろ嘘にしろ、先に約束していた私に伝えるなんて余りにも配慮がないと感じました。
その部分を踏まえて不快に感じいるのでもう出かけられないとLINEで伝えて縁切りとなりました。
親しい共通の友人にも伝えてその対応は最もだと言われて、王道に移してよかったと思います。




【その人との経過】
縁切りして、連絡も一切取っていない

【現在の関係】
縁切りして2年ほど経ちました。
彼女がその後どうなったかはわかりませんが、共通の友人から何か生活に大きな変化があったような情報はないので、今も実家で暮らしながら仕事をされていることと思います。
私が結婚したことは直接は報告していませんが友人を通じて知っているかもしれません。
でも連絡を取りたがっている様子はないようです。




【縁切り後の生活】
彼女から連絡が来なくなり穏やかな生活を送っています。
初めはこれでよかったのかなと寂しく思ったこともありましたが、その時期につきあっていた彼氏ともうまくいき、結婚・妊娠をして今は仕事も退職して幸せに主婦をさせてもらっています。
今は子供が生まれるのが楽しみです。
時々彼女を思い出すこともありますが連絡を取ろうとは思いません。



【当時の自分へのアドバイス】
私も独身、ひとり暮らしの期間が長く誰かと過ごしたい、さみしいという気持ちが強くなる時もありました。
そんな時彼女がいてくれて楽しかったな、よかったなという気持ちが少しはあるので10年以上付き合ってくれたことには感謝しています。
今思えば、当時は私も友人が多くなくひとり暮らしで独身という彼女と似たような境遇で心が通じる部分もあったのだと思います。
しかし彼女の態度に違和感を覚えてからはあまり長く付き合わなくても良かったと思います。