【先輩(男)と縁切り】当時付き合っていた彼女を奪われる。ついに縁を切り、新たな一歩を踏み出せた。

【先輩(男)と縁切り】当時付き合っていた彼女を奪われる。ついに縁を切り、新たな一歩を踏み出せた。

【性別】男性
【年齢】(縁切りできた当時)
20歳
【職業】(縁切りできた当時)
会社員





【縁切りした人】
1つ上の先輩
【その人の年齢】
21歳
【縁切りした人の人柄】
性格は外面はよく、内面は自己中心的な人。
外見はそこまでかっこよくはない。
職業は会社員をしています。
特技は女遊び。
いろんな女の子に手を出している。
生活態度は良くはないが、自分の興味を持った事にはとことん突っ走るタイプ。
周りからの評価は、一見人気のあるように思うが、実はそうでもない。




【嫌な部分と実害】
自分の思い通りにならなかったら暴力。
びっくりするくらいのナルシスト。
女の子と遊んだ興味のない自慢話。
人を蹴落として、自分が上に立つタイプ
誘いを断っても、強引でしつこい。
行かなければ不機嫌。
高1からの部活の先輩。
高校のころは特に被害はなかった。
大学生になってから、授業の出席を代わりに取らされた。
忘れれば不機嫌。
レポートまとめ等も何度か代わりにしたこともある。
他の人も同じようなことをされた経験があると言っていました。




【決定的な出来事】
当時付き合っていた彼女と浮気されたのが一番の原因です。
彼女には、私が行ってもいない風俗やソープ等によく行っているとでたらめを流されました。
そして、彼女に自分は優しくて誠実感を出し洗脳させるような手口で奪われました。
その時は、正直すごく殺意を芽生えました。
ただ、反論しても無駄と思い、自らなにも言わず、彼女とその先輩から離れました。
この人は、このままだとどうせろくな生き方はしないと思いました。
このまま誰も注意せずに自分で自分の性格に気づいたときに後悔したらいいと思いました




【当時の心境】
嫌々、相手の機嫌を取っていた。
遊びは行きたくないが、断りずらかった。
断ると周りを囲めて敵対視してくる。
なぜ、この人が女性から人気があったり、バイトやサークル等で地位があるのか。
普通であれば、羨ましいと思うはずだが、本当に意味が分からなかった。




【相談と助けてくれた人】
特に誰にも相談はしなかった。
時間が勝手に解決してくれるだろうと言い聞かせていた。
しばらく経ってから、友人には話した。




【縁切りのための行動】
縁を切るために頑張ったこと
・まずは連絡手段を絶った(lineやSNSをアカウント削除)
・自分の周りの友達に連絡先をその人に聞かれても教えないでほしいと頼んだ。
・後は、街で遭遇しそうな場所には行かない。
うまくいったことは
・絡むことがなくなったので、精神的な重荷がなくなった。
・自分が嫌だと思う人から離れることは間違いではないと気づけた。
・今まで取れなかった行動をすることによって、自分に自信がついた。
無駄だったこと
・その人のことを無駄に考えすぎていた。
もっと違うことに注力していればよかった。
この一点に尽きます。
失敗したこと
・その人と切ることによって、その人の友人等も疎遠の形になってしまった。
友人等は嫌いではなかったので、疎遠にはなりたくなかった。

【決意してから縁切り成功までの期間】
3か月




【縁切り成功のきっかけ】
縁切りできたきっかけ
20歳のころ、私の当時付き合っていた彼女との浮気発覚→私のありもしないでたらめを言われ、彼女に私の印象を下げられる→私の彼女を奪ったことを共通の友人に自慢していたことを知る→彼女にありもしないでたらめで信じた内容で振られる→そこで縁を切ると決意→完全にシャットダウン(連絡先やSNS等すべてブロック削除)し、街で遭遇しそうなところには行かない→周りの友人にその人に私の連絡先を聞かれても教えないでほしいと頼む→案の定連絡先を聞かれる→LINEの友達に追加される→追加されたらアカウント削除を繰り返す。
なぜこんなに執着してくるのかが、本当に意味が分かりませんでした。
それを繰り返していく内に次第になくなっていきました。




【その人との経過】
縁切りして、連絡も一切取っていない

【現在の関係】
縁切りしてから5年経った。
完全に縁が切れて、今ではどこで何をしているのかもまったく知らない状態です。
第三者の話では、よく今私が何をしているのか等の話は上がっていたそうです。
今では、もう特に上がってはいないみたいです。




【縁切り後の生活】
縁切りしてから変わったこと
・嫌なことを考える必要がなくなった。
・自分にとって害悪と思う人とすぐに距離を取れるようになり、ストレスが圧倒的に減った。
・勇気を出して縁を切ることによって、普段やらないことに挑戦したりと行動力がついた。



【当時の自分へのアドバイス】
昔の自分は特に相手に何も言わず、自ら逃げて離れてしまった。
今思うと、何も言わず離れていくのではなく直接本人に不満(浮気されたことや今までされてきた暴力)ををぶつけて、関わらないでほしいと伝えるべきだったと思う。
相手に直接言えば、ここまで縁を切ることに苦労はなかったのかなと非常に思う。
もし今後縁を切ることがあるのであれば、直接伝えようと思う。